老け顔にする原因になる目の下のたるみを排除するコツ

女性

胸を大きくしよう

バスト

胸はコンプレックスになりやすい場所ですが、胸は豊胸することによって大きくすることが可能です。豊胸するには美容外科に行くことで大きくなります。胸の中にパックを入れるのですが、大きさも調節ができるので、自分の理想的な大きさになります。

View Detail

症例数の豊かさがポイント

鏡を見る女性

簡単そうで難しい

目の下のたるみ治療は、頬全体のたるみを治療する場合や顔の骨を削る小顔矯正などの場合と比べると割合簡単にできそうというイメージを持つ人が多いようです。しかし実際は目の下をはじめとする眼窩の周囲の筋肉や皮膚は非常に薄くデリケートなものなので、目の下のたるみ治療を受ける場合には腕の確かなドクターのいるクリニックを選ぶことが重要になります。目の下のたるんでいる部分には余分な脂肪がたまっています。したがって、たるみ治療法としてはまず余っている脂肪を取り出す脱脂術を行います。これによってよけいな脂肪がなくなったところで、目の下から頬へふっくらとなだらかな肌に整えるため脂肪の足りない部分に脂肪注入を行います。

万一結果に不満足なときは

目の下のたるみ治療はこのように余分な脂肪を取り除き、足りない部分にその脂肪を注入して整えるという術式になります。そのためこの施術を安易に行うと脂肪を取りすぎてしまったり、注入の仕方がまずくて目の下が治療を受ける前よりも変にくぼんでしまったりすることがあります。そのようなことを防ぐには、できるだけ症例数が数千例に及ぶような経験豊かなクリニックを見つけることが大切です。こういったことを知らずに技術の未熟なドクターの手で目の下のたるみ治療を受け、希望したのと違う結果になった場合には、そこからでもあきらめずに症例数の多いクリニックを探して修正を依頼しましょう。目の下のたるみ治療を数多く手がけているドクターは、修正手術についても同様に豊富な症例数を持っているからです。

Recommended Links

  • 目の下のクマ・たるみ解消パーフェクトガイド!

    目の下のたるみは手術で改善することが出来ますよ。出費やダウンタイムなど気になる点について解説しているこちらを見てみましょう。

肌に優しい光美容施術

パックするレディ

加齢によるシミやしわなどの目立つ肌トラブルを改善する方法として、東京にある美容皮膚科や美容外科ではフォトフェイシャルと呼ばれる光美容施術を受ける方法が人気になっています。施術時間も短く施術後は普段通りにスキンケアやメイクをする事も可能です。

View Detail

安全で清潔

レディ

大阪の美容外科では依頼人さえ意識していないポイントを把握して、ベストな施術を提案してくれます。医師自身がカウンセリングを行って、シミュレーションを行います。大阪の美容外科では様々な施術法に精通していて、依頼者の状況や希望を聞いて対応しています。

View Detail